アガリクスの健康効果

アレルギーを改善する

近年では、アトピーや花粉症、シックハウス症候群などなんらかのアレルギーを持つと言われている人が急増しています。実際に日本人でもアトピーで10人に1人、花粉症では10人に2人の人がアレルギーに悩まされているそうです。


このように約3人に1人がなんらかのアレルギーを持っていると言われるほど身近な病気となってしまったアレルギーですが、この病気はアレルゲンという物質がカラダ内部に入ってきた際に特定の細胞が排除しようとして活発に反応する為に起こることがわかっています。


この反応はカラダに有毒とされる物質が侵入してきた場合に排除するためのものですので、非常に重要であり必要不可欠な運動なのですが、過剰に反応すると日常の生活などにも大きな影響を及ぼしてしまい危険が伴います。こんようなアレルギー体質に効果的となってくるものがアガリクスです。


アガリクスに多く含まれているβ-グルカンという成分には、免疫力が低下している場合などに免疫力があるヘルパーT細胞を活性化させるといったような働きがあるようなのです。また逆に免疫効果が過剰になっているような状態の場合にはサプレッサーT細胞を活性化させることによって、過剰になってしまっている免疫反応に対しブレーキをかけさせることで、正常な状態へと戻す効果もあるそうです。


このようにヒスタミンを抑制する働きがアガリクスにはありますので、免疫反応が敏感に現れるアレルギーに対しては非常に有効に作用すると考えられています。