アガリクスのマメ知識

アガリクスブラゼイ協議会とは

近年、健康商品として高い注目を集めているアガリクスですが、アガリクスの販売に関して基準などの整備がなされておらず、これまでは販売会社のモラルによるものでした。


しかし、各社の自主的モラルに任せていたのが裏目にでてしまい、商品のクオリティに大きな差が生じたり、あまりに粗悪な商品を販売する会社が多数現れ法令違反を犯す会社まで出現してしまい、なかには摘発されるという問題にまで発展しました。


このように悪質な業者や類似品を取り扱う業者が現れるのには、アガリクスが高い注目を集めている証拠でもあるのですが、このような事態を重く受け止めたアガリクスの製造販売業者は製品イメージがこれ以上悪くならないようにと、アガリクスブラゼイ協議会という組織を2006年8月に発足しました。


このアガリクスブラゼイ協議会は、あくまでも中立公平な立場に立ちアガリクスに関する製品の安全性や販売倫理などを明確化するというのを協議会のスローガンに掲げています。


さらに当協議会では原料や個別販売製品としての安全に対するガイドラインを独自に制定しており、ガイドラインの条件をクリアしている質の良いアガリクスブラゼイが使用されているかという点は勿論ですが、ほかにもアガリクスにいろいろな原料を組み合わせた商品であってもしっかりと安全性が確保できているかという点にまで注意を払っているそうです。しかしアガリクスを取扱っている業者全てがアガリクスブラゼイ協議会に参加しているわけではございませんので、商品の購入の際には加盟しているかという点にも注目してみると良いのではないでしょうか。